ジェネシス(GENESIS)の黒田真司は何者なのか徹底調査!

投稿者: | 2020年9月21日

皆さんジェネシス(GENESIS)にはもう参加しましたか?

参加を検討している方の中には、もっと詳しい情報が分かるまで参加できないと考えている方もいると思います。

特にノウハウがどこから提供されたものなのか?
誰が考案したものなのか?

などが分からなければ、信用できませんよね。

この記事ではジェネシス(GENESIS)の中で唯一実名が公開されている黒田真司さんについて調査しました。

ジェネシス(GENESIS)について

ジェネシス(GENESIS)の黒田真司の正体とは?

ジェネシス(GENESIS)の内容の中で唯一実名が出ている黒田真司とはどのような人物なのでしょうか?

有名な人物であればネットで検索した時点で名前が出てくるはずですが、特に本人らしき情報は見つかりませんでした。

分かっているのはジェネシス(GENESIS)の販売責任者を務めているということと、最低限のプロフィールが判明しているということだけです。

まずはプロフィールからご覧ください。

■名前
黒田真司

■性別
男性

■年齢
38歳

■職業
データアナリスト

■学歴
東京大学経済学部卒業

プロフィールを確認すると東京大学経済学部卒業ということで優秀な頭脳の持ち主のようでした。

また職業がデータアナリストということで、ジェネシス(GENESIS)と少なからず繋がりがあるように見えます。

ジェネシス(GENESIS)はデータアナリストによる数理モデルを採用したモバイルアプリを使用した副業です。

この数理モデルを提供したデータアナリストの正体は黒田真司さんなのではないでしょうか?

そうなればジェネシス(GENESIS)のノウハウを考案したのは黒田真司の可能性が高いと言えそうです。

データアナリストはどんな職業?

いくらジェネシス(GENESIS)が凄いノウハウと言っても、理数モデルを提供してるデータアナリストが信用できるものでなければ、実際に参加して稼げるとは言えないでしょう。

この黒田真司さんの職業になっているデータアナリストとはどんな職業なのでしょうか?

データアナリストとは?
データアナリストは、データを専門的に分析したり調査したりする人のことを指します。一概にデータアナリストといっても扱う分野は幅広く、専門分野や得意分野などによってもそれぞれの分析手法に違いがあります。

調査してみるとその名の通り、データの分析解析の専門家ということが分かりました。

つまり、黒田真司さんはジェネシス(GENESIS)に理数モデルを提供するようなビジネスの専門家であると言えそうです。

あまり聞きなじみのないデータアナリストという職業ですが、実は現在最も需要がある職業として注目されており、会社の運営や新商品の市場調査、確率の検証など様々な分野で人材が求められている職業なんです。

データ社会が加速してる昨今において、まだ人数が少ない職種ですが、人数が少ない貴重な人材が作成した理数モデルを採用しているからこそ、ジェネシス(GENESIS)のモバイルアプリが稼げるようになっているとも考えられます。

黒田真司は怪しくない?

以上の調査結果をまとめると、黒田真司さんは信用できる人物と言えるのではないでしょうか?

副業業界の販売責任者と言えば、名前を検索すると昔から危険なノウハウを販売していたりするものですが、黒田真司さんの場合は、過去に何かトラブルがあったという情報も見当たらなかったので、問題もなさそうです。

また新しい情報が入り次第追記していきますので、今しばらくお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です